50代女性のぽっちゃり体型をコーデで解決!体型カバーのポイント

50代女性の方でよくあるお悩みが、「体型が気になり、自分に似合うコーディネートを組むのが難しい…」というもの。
また「体型カバーを意識して、いつもゆったりとしたシルエットのものを選んでしまい、いつも似たようなコーディネートになってしまう…」というお悩みもよく耳にします。
そこで今回は、50代女性がおしゃれを楽しみながらできる体型カバー・スタイルアップのポイントおすすめのアイテムをご紹介します!

体型カバー・スタイルアップのポイント

自分に合ったサイズを選ぶ

ぽっちゃりした体型が気になる方は、自分のサイズに合ったアイテム選びが重要です。
小さすぎる、または大きすぎるサイズでは、体のラインがかえって強調されてしまうことがあります。

体のラインを拾わないシルエットのアイテムを選ぶ

体のラインを拾わないシルエットのアイテムとして、

  • Aラインのワンピース
  • ロング丈のトップス  などのアイテムは、気になるおなか周りやお尻をカバーしてくれます!

トップスとボトムスのバランスを整える

ゆったりとしたトップスを着る場合はボトムスをタイトなものに、タイトなトップスを選ぶ際にはボトムをゆったりめのものにしてみましょう。
縦のラインが整い、バランスのとれたスタイルに仕上がります!
また、トップスからボトムス、そして足元までをワンカラーやワントーン、グラデーションカラーでコーディネートするのもおすすめです。
そうすることで、視線を上から下へと縦に流すことができるため、シルエットをすっきりとみせることができます!

気になる部分はフリルやレースでさりげなく隠す

フリルやレースといったボリュームのある素材が、気になる部分・カバーしたい部分に取り入れることで、エレガントな印象を与えながら、体型のお悩みをカバーすることができます!
例えば二の腕が気になる場合、袖部分にフリルやレース素材のボリュームのあるものを選ぶことで、気になる二の腕部分をさりげなくカバーすることができます。

おすすめの体型カバーアイテム

トップス:

バックギャザーテープ使いロングブラウス

ロング丈のブラウスで、気になるおなか周りやお尻をカバーすることができます。
程よい透け感もあり、暑い日でも羽織として大活躍!

ボリューム袖レースPO

レース素材で、袖部分はボリューム感があるため、二の腕をカバーして華奢な印象を与えてくれます!

ワンピース:

ストライプ切り替えワンピース

Aラインのワンピースは縦のラインが強調され、スタイルアップに効果的です!

ジレ:

パール釦ロングジレ

スッキリとした縦のラインで、スタイルアップ効果があります。
春夏は薄手のシャツやTシャツと合わせ、秋冬はニットやロングスリーブのトップスと相性抜群!

いかがだったでしょうか。
おしゃれを楽しみながら、ぽっちゃり体型をカバーするポイントとおすすめのアイテムをご紹介しました。
どんな体型の方でも、コーディネート次第で魅力を引き出すことができます!
ご紹介したポイントを活かして、自分に自信を持てるファッションを楽しんでいただけたら幸いです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。