40代女性のぽっちゃり体型をファッションで解決!体型カバーのポイント

アラフォー・40代になると、年齢とともにおなか周りやお尻、二の腕など体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか。
また体型のお悩みによって、「自分に似合う服を見つけるのが難しい…」と感じることもあるかもしれません。
そこでこちらの記事では、おしゃれを楽しみながらできる体型カバーのポイント、おすすめの体型カバーアイテムをご紹介しています。

体型カバーのポイント

3首(首・手首・足首)を出して抜け感を意識

全体的にゆったりとしたコーディネートでも、デコルテや足首、手首を見せることでコーデに抜け感が出て、女性らしさを演出することができます。

トップスとボトムスのバランスを整える

例えば、ゆったりとしたトップスを着る場合はボトムスをタイトなものに、タイトなトップスを選ぶ際にはボトムをゆったりめのものにしてみましょう。
それにより、縦のラインが整い、バランスのとれたスタイルに仕上がります!
また、トップスからボトムス、そして足元までをワンカラーやワントーン、グラデーションカラーでコーディネートするのもおすすめです。
そうすることで、視線を上から下へと縦に流すことができるため、シルエットをすっきりとみせることができます。

小物の活用

例えばワンピースを着る際にベルトを活用することで、ウエストラインを絞ることができます。
これにより、細見え効果でスタイルアップすることができます!
また、足元もヒールのあるシューズを選ぶことで、脚長効果を狙えます。
その日のファッションに合わせて小物をうまく活用して、体系カバー・スタイルアップしながらおしゃれを楽しみましょう!

ダークカラーを取り入れる

黒やネイビーなどのダークカラーは体を引き締めて見せる効果があり、自然と体系をカバーすることができます。
また、縦ラインを強調するストライプ柄や同系色でまとめたモノトーンコーデも、スタイルアップに効果的です!

おすすめの体型カバーアイテム

トップス:

Vネックのトップスは、首元をすっきり見せ、顔回りをシャープな印象にしてくれます。

↓おすすめのVネックトップスはこちら

ワンピース:

ワンピースは一枚でサラッと着れて、非常に便利なアイテムです。
そんなワンピースの中でも、ウエストマークされたデザインはウエストを細く見せる効果があります。
また、Aラインのワンピースやタックの入ったワンピースは縦のラインが強調され、スタイルアップに効果的です!

↓おすすめのワンピースはこちら

いかがだったでしょうか。
年齢とともに気になる体型のお悩みを解決しながら、おしゃれを楽しむ体型カバーのコツをご紹介しました。
今回ご紹介した内容を参考に、自分にぴったりのファッションを楽しんでくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。